「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

保育サポーター研修会

d0122515_1730745.jpg

先週、保育サポーター養成講座がありました。
子育て中の親は、仕事と育児の両立が大変なのですが、「ほんの少しの援助」を行うのが、保育サポーターです。
たとえば  こんなときに・・・・
◆お迎えの時間に間に合わないとき親の代わりに保育園へお迎えにいき、親あるいは、保育者の家で子どもの世話をする。
◆産休や育休が終わった後、保育所などの預ける先が決まるまでの間世話をする。
◆子どもの軽度の病気、保育所等の休日に、臨時的に子どもの世話をする。
働くお母さんのつよい見方になりますね。
受講生のみなさんは熱心な方々ばかりで、質問も積極的でした。
安心して、こどもをあずけることができそうです。
保育サポーターについては、21世紀職業財団
                                         食守 先生
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-12-12 17:47