「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

武雄保育所 芋さし体験

5月18日天気は、晴れ、ちょっと風が強いかな。

武雄保育所で毎年恒例となった年長の「きりんぐみ」によるイモサシが武雄市民農園2区画(30㎡)でありました。

保育所からの約1キロを歩いて農園へ。そこには、お手伝いのお母さんやお父さん、そして、おじいちゃんやおばあちゃんと手をつないで歩き、一緒にイモサシをしていました。

イモサシは、簡単ではありますが、事前の土づくりや草払いは、シルバー人材センターの方にお願いしてあったらしく、土盛りもバッチリ。そこに、みんなで挿していき最後に、大きな声で「大きくそろってね♪」と願いをこめて終わりました。

d0122515_11563912.jpg

 ※ みんなで植えた後、長年育てたことのある保護者の方で仕上げの見回り中

秋の収穫が楽しみです。
市民農園は、まだ少しだけお貸しできる区画が残っているようですので、
夏野菜など今から育ててみたいという方は、武雄市農林商工課(0954-23-9335)に
連絡ください。

                                          食守 3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-05-18 12:00