「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku
5月は「母の日」、6月は「父の日」
5月、6月は親に感謝する月が続くということは、まさしく食育を推進する月なのかもしれない・・・
ということで、「父の日」企画として「親子ふれあい食育教室」を企画しました。

食育は、食を通じて親子のふれあいの機会を増やして、子どものことをしっかり見ながら、子育て=しつけを行い、子どものうちに正しい食習慣を身につけさせるということといわれています。

食事をつくることや食べることはとても楽しいので、お弁当づくりをしながら、食習慣について学習しましょう。親子ふれあい食育教室に応募してください。

d0122515_17175395.jpg
 内容:親子でお弁当づくりと武雄市内散策
 日時:平成19年6月17日(日) 10:00~15:00
 場所:武雄市文化会館 調理実習室 1階
 対象:父と小学生(3年生以上)
 参加費:500円と米2合
 持ってくるもの:エプロン、三角巾、弁当箱
 申し込み締め切り: 6月11日(月)
 申し込み先:武雄市食育課
        (0954-23-9217)

 ※(写真は、武雄の大楠)天気がよければ、武雄の大楠付近でお弁当を食べたいと思います。

【得々ポイント】
市内散策は、観光ガイド付きなので、武雄に住んでいるのに武雄のことをあまり知らない方も、観光気分で散策できますよ。

                                          食守 3号
  
[PR]
# by takeo-syokuiku | 2007-05-21 17:20
d0122515_15473887.jpg
第17回西日本食品産業創造展’07 に行ってきました。 毎年マリンメッセ福岡で開催されているそうですが、熱気ムンムンで食材あり、厨房機器あり、パッケージ関連ありと食に関わる様々な企業がきてました。
     
試食コーナーもありました。人が少ないときは遠慮して食べず、人が多くなったら人ごみで近寄れず・・・残念!
d0122515_161313.jpg

ケーキのデコレーションのコンテストもありました。食べるのがもったいないケーキがずらりでした。
食守2号
[PR]
# by takeo-syokuiku | 2007-05-18 16:09

武雄保育所 芋さし体験

5月18日天気は、晴れ、ちょっと風が強いかな。

武雄保育所で毎年恒例となった年長の「きりんぐみ」によるイモサシが武雄市民農園2区画(30㎡)でありました。

保育所からの約1キロを歩いて農園へ。そこには、お手伝いのお母さんやお父さん、そして、おじいちゃんやおばあちゃんと手をつないで歩き、一緒にイモサシをしていました。

イモサシは、簡単ではありますが、事前の土づくりや草払いは、シルバー人材センターの方にお願いしてあったらしく、土盛りもバッチリ。そこに、みんなで挿していき最後に、大きな声で「大きくそろってね♪」と願いをこめて終わりました。

d0122515_11563912.jpg

 ※ みんなで植えた後、長年育てたことのある保護者の方で仕上げの見回り中

秋の収穫が楽しみです。
市民農園は、まだ少しだけお貸しできる区画が残っているようですので、
夏野菜など今から育ててみたいという方は、武雄市農林商工課(0954-23-9335)に
連絡ください。

                                          食守 3号
[PR]
# by takeo-syokuiku | 2007-05-18 12:00

山内東小学校 給食探検

山内東小学校を給食時間に訪ねました。

先月訪ねた武雄小学校は私の母校でもある。武雄小学校の給食室は、学校の敷地内にあって、毎日3時間目を過ぎた頃から給食のにおいがしてきて、おなかがグーッとなっていた。
でも、山内東小学校は給食センターからの配送のため、校内におなかがすくにおいはありませんでした。(勉強に集中できていいかも?)
武雄小学校ではスープの冷めない距離で、温かい食事ができた。それと同様に学校給食センターから運ばれてきた給食も、温度管理がしっかりされておりスープも温かかった。(管理のすばらしさに、関心してしまいました。)

今日は「ふるさと食の日」ということもあって、メニューは、山内町内の農家の方が作ってくれた「たけのこ」「ふき」「えんどうまめ」がたっぷり入った●たけのこごはん●でした。
おいしかったです。

 
d0122515_17945.jpg

 ※ 食後に、食育かるたで遊びながら、食についてお勉強。


子どもたちは、山盛りについだご飯を、おなかいっぱい食べて 昼休みには、運動場へGO!

                                         食守 3号
[PR]
# by takeo-syokuiku | 2007-05-17 17:13

生ごみ先生のお話!

d0122515_917542.jpg
5月11日(金) 生ごみ先生こと、佐世保市NPO法人「大地といのちの会」代表吉田俊道さんの講演会が山内町ありました。






だいたい、午後からの講話は、苦手である。毎回睡魔との闘いだ。
いや、今日は、思ったよりねむたくない。気持ちの持ちようでこんなにも変わるのか?
いかに興味を持って話を聞き、かつ相手が興味を引く話をするのかが、キーワードである。
最初に、にんじんジュースの試飲があった。味は、イマイチだったが、よく考えると、普段はりんごとレモンを入れて飲んでるので、にんじん100パーセントじゃないからかなあ~と、でも愛情がたくさんこもっているのがわかった。先生の話は、ふだん何気なく食べている野菜が、食卓に上がるまで、いかに、農家で手間と時間をかけて、大切に作られたかを、また、実際に消費者が作ることにより、より安全な、より体にいい野菜がどのようにしてできるかを体験することを、生ごみを使った土づくり、野菜づくりを通して進められてきたようだ。
 今私たちが食べているのは、栄養素を食べているのではなく、食べ物の命をいただくということを忘れてはならない!との言葉が、心に残った。

d0122515_9291953.jpg
今回の講演会を企画したSさんです。
有機栽培のにんじんジュース、おいしいですよ。
                                









                                     食守 1号
[PR]
# by takeo-syokuiku | 2007-05-14 09:32