「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

<   2009年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

朝食を食べよう

 今日、山内西小学校は授業参観。お昼休みに「家庭で楽しく食育!」ということで講話が行われました。

 講師はこの方
d0122515_17183561.jpg

 栄養士の橋本祐充子先生。朝食用にと簡単にできるメニューを実際に作っていただきました。保護者の方も一生懸命聞いてらっしゃいました。

d0122515_1723327.jpg


 朝食は1日のはじまり。楽しい1日になるようしっかり食べましょう。

                                      SAM
[PR]
by takeo-syokuiku | 2009-09-29 17:24

お茶のはなし

市内のお茶屋さんでお茶を購入したら、ティッシュをいただきました。
このティッシュ箱は、情報がいっぱいです。
d0122515_17435324.jpg

d0122515_17442056.jpg

抜粋
■お茶で成績アップ
お茶の成分、カフェインには判断力や記憶力を高めたり、イライラしたときの気分転換や疲労回復にも役立つ作用があります。受験生や現代社会人には欠かせません。
■お茶がムシ歯を防ぐ
お茶には、虫歯を防ぐ効果的なフッ素やタンニンを含むので、お子さんのおやつなどにはお茶を添えるように心がければ、知らないうちに虫歯予防になります。


ティッシュ箱をコロコロ転がしただけで色んな情報満載でした。
武雄はお茶の産地ということもありますが、身近にあるお茶をゴクゴク飲んで体にいいことはじめよう058.gif
                             食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2009-09-28 17:45 | はじめよう食育
今日は武雄・山内のベテラン先生二人から「昔おやつ」を教えて頂きました。
3色おはぎ(あんこ、きなこ、芋あん)を習いました。あんこは、半日炊いて下ごしらえしてありました。更に弱火で1時間練ります。おばあちゃん達はじっくり時間をかけて、昔おやつを作っていたのですね~
d0122515_1639538.jpg
d0122515_16393321.jpg

その他にも、かりんとう・まんじゅう・豆乳・おから野菜炒め・・・いつのまにかメニューが増えてきました。
まんじゅうの粉は、武雄でとれた小麦をひいた粉を使い、大豆をひいて豆乳とおからになりました。
ベテラン先生、豆乳を毎朝飲んでいるそうです。私達も引き立てを頂きました。優しい味で、なんだか色白になりそう~おからはピーマン、ゴーヤ、ナスを入れて、砂糖・みりん・しょう油・味の素少々で味付け。おかずになりそうな1品出来上がりました。

d0122515_16403777.jpg

おはぎを皆で頂きながら、お話を伺いました。
「昔は何でも家にあるもので、おやつ作りよったね」「おひつに入れたご飯がちょっと悪くなったときも、ご飯のぬめりを洗って、小麦粉につぶして混ぜてだんごを作りよった」「冷ご飯を油であげて砂糖水+水あめにからめて、今でいう・・・おこしもできるよ」
次から次に、色んなメニューがでてきます。ベテラン先生はすごい!!
「誰から習ったんですか?」「見なり、聞きなり、習ってないよー。最初は失敗もしたさ」そういえば分量も目分量・・・計量カップ、スプーンも使いませんでした。
d0122515_16411299.jpg
「食育」の勉強はしなくても、日本食を主体に、なるべく自然食を心がけて気をつけていたそうです。
今は核家族が増えて、昔のおやつや知恵を聞く機会が減っています。私達も力まず、自然に身体に優しい食事を選べるよう、ベテラン先生を見習って少しづつでも近づきたいと思います。     食守
[PR]
by takeo-syokuiku | 2009-09-25 16:50

お味噌の話

昨日の味噌づくり体験の中で、お味噌のパワーと効果のお話を伺いました。

味噌の歴史は古く聖徳太子の時代に中国から伝わったようで、料理としてだけではなく薬として使われていたようです。
徳川家康は具が沢山入ったみそ汁を毎日のように食べて、健康に気をつけていたことで平均寿命が40歳ぐらいだった頃に75歳まで長生きできたといわれているようです。
まさしく健康食品なのかもしれませんね041.gif

明日からシルバーウィークになりますが、「早寝・早起き・朝ごはん」を心がけてた生活リズムを続けられるようにしたいものです。
                           食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2009-09-18 17:34
武雄市文化会館にて、栄養士の先生より「子ども達に伝えたい食文化」のお話を聞いた後、育友会の方々と「みそづくり」体験しました。今日は、職場体験の中学生も参加しています。
d0122515_17211259.jpg

講師の先生は、【角味噌醤油・なるせ味噌】の角先生です。
味噌2キロの材料です。{米麹900g、大豆730g、塩220g、水150cc}
①ゆでた大豆をつぶします。②米麹と塩をよくもみほぐし、①に混ぜます。③水をまぜて、ひたすらこねます。

d0122515_17213484.jpg
d0122515_17215035.jpg


d0122515_17302597.jpg
今日、つくった味噌は年末~食べ頃だそうです。中学生・育友会の皆さん、お正月の食卓へ・・・ご賞味ください!自分でこねたお味噌、いつもとひと味ふた味ちがうかもしれませんね016.gif  食守


d0122515_17232100.jpg
[PR]
by takeo-syokuiku | 2009-09-17 17:33
9月15日 朝ごはんコース最終回のメニューは「黒米ごはん、わかめと豆腐のみそ汁、魚のマヨネーズ焼き」

職場体験で参加した、中学生のお兄さん2人に「はしの使い方」お手本を見せてもらいました。どっちが上手かな~
d0122515_10211431.jpg
d0122515_10213955.jpg


食改さんに豆腐を手の上で切って見せていただきました。3~5歳のお友達にはちょっと難しいかな・・・お母さんの手にのせた豆腐を、おそるおそる切ってみたお友達もいましたよ!「豆腐は切れてるのに、お母さんの手はどうして切れないんだろう?!魔法の手051.gif
d0122515_10221262.jpg

チーズとマヨネーズのいい香り・・・お昼ごはんの後だけど、自分でつくった料理は不思議とはいるんだよね~
d0122515_10233447.jpg
d0122515_10235666.jpg


中学生のお兄さん2人も、かわいいキッズたちが一生懸命、切ったり混ぜたりしているのをじっと見守っていました。自分の小さい頃を思い出しているのかな・・・012.gifキッズたちもお兄さんの手元に釘付け~053.gif
中学生の2人にも、貴重な食育体験になったようです!! 
d0122515_103227100.jpg
頑張ったお友達に、きっずキッチン修了証書も授与されました。これからも、お料理楽しんでね★  食守
[PR]
by takeo-syokuiku | 2009-09-16 10:35

給食紹介~橘編~

この1週間、橘小学校ではちょっと変わった給食が行われたので紹介しようと思います。

d0122515_16391114.jpg

 まずは5年生のリクエスト給食。たかなごはんにオリーブ煮、みそ汁と和食。このオリーブ煮、給食で出すのは初めてとのこと。こんなメニューを思いつくあたり、健康志向は小学生にも及んでいるのでしょうか?

d0122515_1643295.jpg

 次はあじのトマトソースやき、このソース、なんと「レモングラス」が使われているようです。武雄の新しい特産品が、これからの武雄市を担う子どもたちに食べてもらえるなんていいですね。

d0122515_16463187.jpg


                                           SAM
[PR]
by takeo-syokuiku | 2009-09-15 16:48 | 広めよう食育

敬老の日

来週の21日は敬老の日です。たけおっ子は敬老の日に、おじいちゃんやおばあちゃんと過ごしていますかな。参加した子供達からはメッセージの贈り物が・・・
d0122515_17534856.jpg

一足早く『おじいちゃんとおばあちゃんといっしょに食育講座』でおまんじゅうづくりをしました。
d0122515_17515099.jpg

久しぶりに会うおじいちゃんやおばあちゃんとおまんじゅうを作って楽しいそうでした。
d0122515_17521363.jpg

来週の敬老の日には、また一緒につくってくださいね。

              食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2009-09-14 17:53 | はじめよう食育

おおきくなぁれ

 若木町永野地区では学校給食用のニンジンの栽培に挑戦しています。今日は8月にまいた分がどうなったか見に行ってきました。

d0122515_16293394.jpg


 青々と茂っているものから

d0122515_16284627.jpg


 こんなにかわいいものまでさまざま。でも1番大きな葉っぱのものを抜いてみると…?






d0122515_16324766.jpg


 まだまだかわいいですね。食べられるようになるのは11~12月とのことなのでいっぱい水と栄養を摂ってすくすく大きくなってください。

                                             SAM
[PR]
by takeo-syokuiku | 2009-09-11 16:35 | はじめよう食育
9月5日 北方公民館にて食育寺子屋 「夏野菜カレー」をつくりました。

まずは、キュウリハウスへ見学&収穫体験!生産者の方のお話を伺いました。
「きゅうりの品種によって、表面に白い粉がついていることがあります。この粉はブルームと言って、きゅうりが菌から自分を守るために出しているもの。りんご・ぶどう・桃などにもついていますね。農薬ではありませんので、安心して食べて下さい!」
ハウスの中には、みずみすしいキュウリがたっくさん!!早速、いただきま~す003.gif
d0122515_15342835.jpg
d0122515_15374714.jpg
キュウリ農家さんへ参加したお友達からのメッセージです。

「ビニールハウス暑い中に毎日入っているなんて、すごいなーと思いました」
「ビニールハウスの中はとっても暑かったけど、キュウリを食べたら元気が出てきました」
d0122515_15345284.jpg

北方公民館に戻って、調理開始!
食改の皆さんから食べ物と健康についてお話を聞いた後、「カレーライスの歌」をみんなで歌いました。この歌、知ってるお友達も多いようですね。マッチ棒に紙をクルクル巻いて、コマもつくりました。
d0122515_15354999.jpg
d0122515_15421959.jpg

今日のカレーはお野菜たっぷり。「野菜はたべきれない」と言っていたお友達も、気づいたらお皿の中はキレイになくなっていました。お母さんも「食べれたじゃない!」と嬉しそう。お友達もお母さんから褒められてニッコリ☆いい笑顔でした。
       食守
[PR]
by takeo-syokuiku | 2009-09-10 15:44