「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

<   2008年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

食育講演会

12月21日に第1回たけおの食育まつり後編「食育講演会」が山内町の農村環境改善センターでありました。

これまでに何度か紹介したが㈱しょくスポーツのこばたてるみさんのお話を聞けるとあってとても楽しみにしていました。
こばた先生は、食と運動の両面から、食育が心とカラダに与える影響についてお話をされ、会場の参加者と先生と一緒にじゃんけんをしたり、音楽に合わせて体操したりと。その中で、「体を動かすと、なぜかみんな笑顔になるでしょう。」と話され、食と運動はバランスよく、同時にというのに改めて気づきました。
d0122515_1743385.jpg

d0122515_1743317.jpg

今日は、仕事納めということもあり、身の回りを片付けていると「食・育・体」というメモをみつけ
 食育・・・イ ン (in)
 体育・・・アウト(out)
と書き記していました。
バランスが悪いと、体にとって大きな影響を及ぼしますよね。
2009年が素晴らしい年になるように、年末年始の上手に過ごしましょう。

みなさまよいお年をお迎えください。
                          食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-12-26 18:00

献上米

橘町の米栽培農家のみなさんが、橘町産米「夢しづく」をブランド化して「献上米」と名づけ販売をされるのにあわせ橘小学校の子供たちに味わってもらおうと寄贈され、12月24日給食としてだされました。
自分たちで炊飯器を教室に持ち込み、炊いたので教室の中がお米のいいかおりに包まれていました。
d0122515_17142925.jpg

地元のお米を自分たちで食べたせいか、おかわりを何度もしてて嬉しそうにおいしそうに食べていました。
この献上米は、ゆうぱっく(〒)で取り扱っているみたいですので、全国の皆さんに味わっていたければと思います。

                            食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-12-25 17:14

メリー・クリスマス

12月24日武雄保育所でクリスマス会がありました。

クリスマスソングを歌っていると大きなプレゼントを持ったサンタクロースが登場。すると、「サンタさ~ん」の大合唱となりました。
d0122515_16131669.jpg

プレゼントをもらって、お礼には更に元気に歌って見送りました。
中には、「今夜、また来てね。靴下準備してるから」と言う子供もいて、サンタクロースからのプレゼントを待ち望んでいるようでした。確かに、こどもの頃は、ケーキが食べられてプレゼントがもらえるから楽しみでしたよね。
d0122515_16134320.jpg

クリスマス会の最後は、楽しくバイキング給食で、サンタさん班やツリー班に分かれて年少から年長まで縦割りのお食事会となり、いつもはあまり食べない年少の子供もお兄さんやお姉さんに囲まれてつられておかわりして食べていました。
また、土井栄養士から「今日は、楽しい給食を目指して献立を考えました」と聞いていて、こどもが食べているときに「給食先生おいしいです」という一言がなんだか微笑ましく思えました。
d0122515_16141026.jpg

メリーはMerry、「楽しい」とか「愉快な」という意味ですし、「楽しいクリスマスを!」ということで、家族で楽しい食卓を囲む一日を過ごせるといいですね。
d0122515_16142723.jpg

メリークリスマス!
                                食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-12-24 17:28

にこにこスマイル

武雄市の生涯学習課が市民の皆さんに積極的に市の事業を学んでいただくため「出前講座」が行われているものです。今年も「はじめよう食育」と題した講座には10件以上延べ200人近い参加の申込があり、今日は「にこにこスマイル会」の講座でした。
d0122515_1759171.jpg

にこにこスマイル会は、市内をウォーキングして元気な体をつくるグループで、笑顔の素敵な方ばかり。今回は健康的な食生活でしたが、調理メニューは「クリスマスメニュー」。
食生活講座の中では、肉、魚、卵料理をサイクルで食べ、そこにお野菜があるといいということでした。
そこで、ローストチキンに温野菜のサラダをあわせ、スープは野菜たっぷりでミルク仕立て。体まで温まりました。
d0122515_17594285.jpg


食事の後は、また白岩運動公園までさる(歩)こうということで、さる(歩)いてました。
皆さんのように笑顔が素敵で元気いっぱいに年齢を重ねていきたいものです。
                      食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-12-18 17:59 | はじめよう食育

もうすぐクリスマス

12月13日の食育寺子屋には一足早くクリスマスがやってきました。
d0122515_17275444.jpg

料理の途中に、母子保健推進員でもあるヘルスメイトの方から折り紙をつかってサンタさんの折り方を習いました。
d0122515_17271441.jpg

早速、レモングラスハウスの方へのメッセージカードにも貼ってプレゼントしていました。

ひょうたんサンタさんや、エッグのサンタさん、折り紙のサンタさん、クリスマスツリーなど全て手づくりでかわいかったです。折り紙はかんたんだったから、今年は活用していきます。

                               食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-12-17 17:30 | たけおの食育寺子屋
東川登小学校6年生が12月9日に収穫したばかりの大豆を使って「食と農 大豆でクッキング(12月16日)」に挑戦していました。

7月1日に種まきを行い、秋には枝豆として少しだけ収穫して出来具合を試食。青々としていた葉っぱも枯れて大豆に変身。
大豆が輝かくように!と、JA女性部の方の指導のもと豆腐づくりと味噌づくりがありました。
d0122515_17255485.jpg

★大豆をミキサーにかけて
d0122515_1726851.jpg

★温めて、絞って
d0122515_17285478.jpg

★豆乳ににがりを加えて
d0122515_17264354.jpg

★冷やして
★出来上がり
d0122515_17265942.jpg

出来立ての豆腐を味わってみました。

子供たちは、「普段食べている豆腐の作り方がわかった」「店では均一の食感なのに手づくりだと班毎に色々あることが分かった」「手づくりだとひと味違っておいしい」など感想をいってました。
手づくりだとなんで、おいしいんでしょうね。

先生から日記に「たくましく大きくすくすく育つ大豆のようになりたい」と書いたことが紹介され、大豆作りは奥深いなあとしみじみ思いました。
収穫した大豆は、楼門朝市に出店するそうなので、その際はお買い求めください。
                                  食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-12-16 17:20
12月13日(土)に北方公民館で食育寺子屋 親子でクッキング教室がありました。
朝日町の黒尾地区の野菜畑で収穫をして新鮮な野菜でだんご汁をつりました。
冬野菜の大根や人参、白菜、かぶやごぼう、ねぎなどたくさんの野菜を使いました。
この畑の野菜は生ごみリサイクルで作られた野菜たちです。
大根や人参など生で食べてもとっても甘くてみずみずしくおいしかったです。
みんなで野菜たちをあらって切り、鍋に入れて煮込んでいきました。
d0122515_17354629.jpg

そして橘産の小麦粉を練って、だんごにして、つんきって鍋に落としていきました。
d0122515_17421693.jpg

だんご汁は寒い日は体がとっても温まりますよ。
だんご汁を食べたらみなさん体が「ぽかぽか」としてきた~♪と言われたので、
暖房のスイッチを切りました。
みなさん だんご汁で今年の冬を乗り切りましょう。
                                    食守 せんせい
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-12-15 17:45
12月11日天気晴れ 武雄保育所の年中さんによる玉葱づくり058.gif

武雄保育所から歩いて30分のところにある市民農園。秋にはさつま芋を収穫。
今回は、春においしいカレーをつくるため、玉葱をつくることに。
d0122515_17474599.jpg

こどもたちは、玉葱を植えるのははじめて、先生から植え方をならって上手に植えていました。
植えた苗は、なんと300本。ということは、300個の玉葱が収穫できるようです。
d0122515_17485039.jpg

「何の匂いがする?」という質問に「きゅうり」「ねぎ」「おいしそうなにおい」とか色々でて、しっかり観察した後、「根っこのひげさんが寒くないように!」といいながら土をかけていました。
d0122515_1748285.jpg

なんてかわいい表現なんでしょうね。
早く大きくなっておいしいカレーが出来るといいですね。
                            食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-12-11 17:41
12月になり、今年の新語・流行語大賞が発表されたりと今年を象徴するものが次々と発表されています。
そんな中で驚いたのが、今年最も輝いた女性として日経WOMANで「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2009」を受賞された「こばたてるみ」さん。このお名前を聞いて、ピンときた人は食育講演会(12月21日)の参加者の方ではないでしょうか。
こばたてるみさんは、スポーツ選手を栄養面でサポートするスポーツ栄養の仕事をしたいと転職を決意。「体で動かして覚えたことは忘れないはず」とスポーツ食育を提案し、水泳教室で実践、また、開発した国体選手向けの「スポーツ弁当」がヒットするなど、独自のセンスで食育イベントを展開したり、地産地消、食の安全の理解を促す活動が評価されていました。

こんな先生にもうすぐ会えるなんて、嬉しいですね。
現在、食育講演会の参加者を募集していますので、お話を聞いて見たいと思われた方は思うお申込ください。
 食育講演会
  日時 12月21日(日)午後1時から
  場所 山内農村環境改善センター
  内容 こばたてるみ氏「食育で心とカラダを育もう!」
      ◆食育について◆勉強とスポーツへの影響
      ゴトウタカコ氏「おいしい旬菜!お野菜ゼミ」
      ◆野菜料理の楽しみ方◆野菜をおいしく味わうコツ
  参加料 無料 
  申込先 武雄市こども部食育課 
        ℡ 0954-23-9217 FAX 0954-23-3816
                                            食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-12-11 09:54
今年初めて行った「第1回楽しい食卓の絵コンクール」は、100点から200点ぐらいの応募があればいいなと思いながらはじめたところ、市内外から2000点を超える作品の応募があり、喜びとともに、色々なことを感じさせられました。応募にあたりご協力いただきました保育園、幼稚園、小学校の関係者のみなさま、本当にありがとうございました。

【気づき】
まずは、受付・・・受付番号をとり、個人情報でもあるので保管にも注意が必要でした。
次に、審査・・・体育館を貸切、すべての絵画を広げて審査員の先生方が厳しい目でチェック。この広げる作業も一苦労で、なぜか、足や腕が筋肉痛に(笑)
更に、表彰式・・・子供たちが、かわいかったです。
最後は、展示・・・本当は、応募作品を全て展示したかったのですが、入賞作品のみの展示となりました。それでも、90点
d0122515_17372957.jpg

でも、「楽しい食卓」をテーマにした作品だけあって、絵や説明をみているだけで、疲れを忘れさせられるような気分になってしまいます。
やっぱり、楽しい食卓には元気のもと(パワー)が詰まっているのでしょうね。

入賞作品の展示を2月中旬まで武雄市文化会館で行っていますので、お近くにお越しの際はご覧ください。きっと、優しい気持ちになれるはずです。
                                食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-12-10 17:35 | たけおの食育寺子屋