「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

<   2008年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今年も、子育て中の方を対象にしたクッキング教室をおひさまではじめました。

子どもたちは、和室で遊んで、お母さんはクッキング
d0122515_23125988.jpg

d0122515_23151128.jpg


昨年の料理教室を開催する中で、お母さんたちの中にお友達にも教えてあげたいけど・・・という声を耳にしていて、なんとかその声をと検討させていただきました。
そして、いよいよ今日から市役所だより(CATV2チャンネルで朝6時30分から8時まで)で3分程度で週ごとに1品の料理法を紹介しています。
献立に悩んでいたら、朝の市役所だよりをご覧いただき参考にしていただければと思います。

                         食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-06-30 23:26 | はじめよう食育
 ゆめタウン武雄店内に 行政プラザ たけおナビ が本日オープン。

行政プラザ たけおナビ  とは・・・

 行政情報から観光、競輪までとたけおの情報を満載したコーナー。

 ゆめタウン1階の奥にある銀行のATM機の角を曲がった奥です。
 いつでも気軽にお立ち寄りくださいl。


今だけのオープン企画のお知らせ
 
  知って・感じて・食育寺子屋
  日時 6月27日(金)~29日(日) 午後2時~4時
  内容 釣り堀ゲーム  楽しく点検!食事バランスガイド
      季節のおすすめレシピ配布 食に関する相談会
      食育グッズプレゼント(毎日先着50名様)

  

こどもに人気だったのは釣り堀。

d0122515_19114656.jpg



1日の食事は栄養バランスがとれたかな?

d0122515_1912148.jpg


今日はたくさんの方に足を運んでいただくよう、店頭でチラシ配り。あんまりにっこりしても怪しいし、渡すタイミングは難しかった。でも5人に4人くらいは受け取ってもらって感謝。感謝。

明日もたくさんの方のご来場をお待ちしてます。

                                         食守2号

 
 
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-06-27 19:23

ふるさと先生郷土料理編

6月21日にふるさと先生として、食生活改善推進協議会の中尾良子様に来ていただき
郷土料理講習会がありました。受講者の方々は「よがサークル」の方々でした。
郷土料理は野菜を使った料理が多くとても手がかかります。
野菜を細かく切ったり、湯がいたり、ゴマをすり鉢ですって、和え衣を作ったりと、昔の方は
とても愛情をこめて料理をしていたということがわかりました。
d0122515_1851683.jpg
d0122515_1853145.jpg

メニューは★ はぎ菜めし
           野に野生するはぎ菜の芽を摘んでゆがき小さく刻んで、その他季節に野菜を
           小さくきって混ぜます。
       ★ 梨もどき
           じゃがいもを丁寧に細かくきって水にさらし甘酢で和えます。
           梨のようなシャキシャキ感が味わえます。
       ★ いかのかけあえ
           冬によく食べられる料理で、いかの代わりに鯖やいわしなどをいれます。
       ★ 三色だんご       

           お米の少ない時代に残りごはんとじゃがいもで作ったおやつです。
           お餅のように練っていくのは大変でした。

今日のこの献立は朝日町の食生活改善推進協議会の方々が、受け継がれた昔の料理を
まとめてレシピ集にされた「伝えたいふるさと料理 がばいうまかもん」の中からつくりました。
                                              食守 せんせい

     
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-06-26 18:06

のうて 食育寺子屋

今週の土曜日は、いよいよ食育寺子屋Inのうてですよ。参加者の皆さん準備はいいですか。
d0122515_18363362.jpg

毎日雨が続いているので、元気に育っているのか畑を覗いてみました。
すると、5月に植えた野菜たちが・・・
d0122515_18384061.jpg

みなさん、近くに寄った時は、そろそろ収穫してみてください。
ところで、
いかの活き造りを思い出してください、まだ動いているいかは透明でおいしい、でも、しばらくたつと白くなってきて、普通においしいって感覚ないですか。
野菜も同じです。採れたて野菜は、まだ、生きています。だから、きっといつもよりおいしいはずです。

今週末は、採れたて野菜をバリバリ食べてみましょうね。
                                   食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-06-25 18:37

行政プラザ たけおナビ

武雄のゆめタウンの中に、行政情報コーナーがもうすぐオープンします。
いつオープンするかは未定なのですが・・・近日中だと思いますので、ゆめタウン武雄店にお越しのさいは、どこにあるか探してみてください。
ヒントは、ATMや日本旅行の近くです。。。
d0122515_18275240.jpg

オープン日が決定したらまたご紹介したいと思います。
もちろん、楽しい企画がありますので、ご期待下さい。
d0122515_18272445.jpg

ちなみに、行政プラザで知りたい情報などありましたら、ご意見・ご要望などご期待に添えるかどうかは分かりませんが、取り入れていきたいと思っています。
                              食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-06-23 18:26

たけおの食育の日

毎月第3金曜日は、たけおの食育の日です。
明日は、家族そろって食事をしましょう。。
d0122515_18372044.jpg

たけおの食育の日にちなみ、明日午前9時から10時まで「メタボ予防ば、はじむっバイ!」と題し、腹囲や体重測定、食生活に関する相談会を実施します。
場所は、武雄市役所1階医務室です。
どなたでも、お気軽にお越しください。

この機会に、自分の体を点検して益々元気で若々しい体づくりを目指しましょう。
                                   食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-06-19 18:37
 5月中旬に苗を植えた野菜たちがすくすくと育ってます。
トマトはちょこちょこ見てないと ジャングルのように茂ってしまうのでビックリ!
 わき芽を摘むことが重要なんですね。
 寺子屋の先生達も「野菜はこどもと同じ。手間(愛情)をかけることが大切よ。」とおしゃってました。 

d0122515_1735175.jpg


畑の周辺はこの間まで黄金の麦畑だったのが、水田に・・・。
水田は空気や水をきれいにしたり、雨水を貯めて洪水や土砂崩れを防ぐ役割もあるそうです。
そして何より心が癒される気がしませんか。
子どもの頃農作業の手伝いがいやで、非農家の方がうらやましかったときもありましたが、日本の食と環境を守る農業は本当に尊い仕事ですよね。

d0122515_17375364.jpg


                                     食守2号


 
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-06-18 17:46

黒米倶楽部 やまうち

 山内町のシンボルはやっぱり黒髪山。黒髪山といえば”黒”  ”黒”にこだわリ、黒米から黒米を使った特産品づくりまでと活躍されているのが 黒米倶楽部 やまうち です。
 
 6月14日(土)は黒米田植え体験が山内町いこいの広場入り口付近の田で行われました。食と自然の大切さを学ぶために田植えと収穫の体験を10年ほど続けていらっしゃいます。

 田植えの後のお楽しみは やっぱり「食}
かまどで炊いた黒米をよそうのは その辺に生えている ”つわぶきの葉”です。   食べた後は木の根元において、自然に還します。 

d0122515_18583197.jpg


黒米特産品のパンも絶品。

d0122515_18584585.jpg



 やまうちの自然を心と体でいっぱいに感じられる素敵なひととき。黒米収穫が楽しみです。

 やまうちの次なる企画もすごい!
 竹の活用ワークショップ
 日 時:平成20年6月28日(土)10:00~
 会 場:山内町道の駅『黒髪の里』東隣特設会場
 参加費:2,000円(保険料・おにぎり・手製竹楽器プレゼント)
      見学無料!
 

                                          食守2号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-06-17 19:04

親子ふれあい食育教室

6月15日父の日にあわせ、父と子のふれあい食育教室を開催しました。
d0122515_17391184.jpg


武雄市東川登町にある『食彩美こずみ』の協力により、かまどを使い若楠ポークを使った豚汁やごはんを炊いてみました。
かまどを使うための準備では、小枝拾いやまき割り作業が・・・今は、コンロがあるから簡単に火がつくけど、ここでは大変な作業が。しかし、普段体験できないとあって子どもも大人も興味心身の様子でした。
d0122515_17383693.jpg

お父さんがお鍋の調子をみながら、子供たちに火の加減の指示をだし、子供はまきを追加したりと大忙しの様子でした。
また、裏山の竹を利用した竹筒ごはんにも挑戦。
d0122515_17394347.jpg

昔からあるもの、自然の中にある食材や道具を使って、普段よりちょっとだけ時間と手間がかかったけど、参加者のみさなんの笑顔がとても印象にのこりました。

最後に、子供たちは、お父さんにメッセージをおくっていました。
なんと書いたのでしょうね
                                         食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-06-16 17:33

6月は食育月間です

d0122515_17362973.jpg

食育月間は6月で、佐賀県の食育強化月間は6月と食育の秋の11月です。
食育の日は毎月19日で、武雄の食育の日は毎月第3金曜日です。
家族そろって食事をしましょう。
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-06-13 17:36