「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

<   2008年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

武雄の食育推進計画

がばいよか武雄の食育推進計画』が策定されました。関係者の方々には大変お世話になりました。計画は、武雄市ホームページで公開しています。
d0122515_17465430.jpg

〈合い言葉〉
 た 楽しく!
 け 健康
 お おいしい野菜 みんなで食育はじめよう
この合い言葉を掲げて、体験型の食育プログラム「食育寺子屋」がはじまりますので、皆さんご参加ください。
ちなみに、今募集しているのは「食育寺子屋~野菜パワーで元気100%」です。野菜づくりに興味をお持ちの方はご参加お待ちしています。

                                           食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-04-30 17:43

いちごシャム

いちごが安くなっています。
d0122515_1745132.jpg

いちごジャムをつくりました。
材料   
      いちご   4パック
      さとう    400g~500g
つくり方
      いちごはへたを取って洗ってざるにあげておく。
      鍋にいちご、さとうをいれ、弱火で煮詰めます。
      焦げないように時々しゃもじで混ぜて下さい。
      1時間ほど煮詰めたら、水分が飛びとろみがでてくるので、火からおろして
      冷まします。
      冷めたら少し固くなります。空きビンなどにいれて保存します。
      さとうの量が少ないときは冷蔵庫で保管した方がよいでしょう。
d0122515_17555186.jpg

ヨーグルト入れたり、パンなどにつくて食べたらおいしいですよ。
d0122515_17564049.jpg

連休中につくってみましょう。
武雄に東川登町のいちごの直売所にも新鮮な、いちごがでていますよ。
                                       食守  先生
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-04-28 18:02 | 料理レシピ
武雄市食生活改善推進協議会の総会がありました。
会員の皆様は、『私達の健康は私達の手で』をスローガンに、活動をされています。
各地域で、の料理教室や、食育教室など、熱心な活動ぶりです。
みなさん、食事は健康の基本です。ぜひ、参加してくださいね。

d0122515_175363.jpg

今日の総会のあと、
貝原医院の院長先生により「たばこの害と分煙について」の講演がありました。
たばこを吸う人よりも周りの人が吸う煙りの方が有害物質が多いそうです。
煙草の害は肺がんだけではなく、その他のがんに関係していることが多いので、
煙草を吸われる方は、周りの人のことも考えましょう。
特に妊婦さんは、赤ちゃんにも害をおくっているので、禁煙をすすめられていました。
今日の講演を聞いて、煙草を吸ってる人、または家族に吸っている人がいると
禁煙をすすめようかな~と思ったはずです。
健康体で長生きしましょうね。
                                          食守先生
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-04-25 17:59

よもぎもち作りました。

庭の草むしりをしていたら、よもぎをみつけたので、葉の柔らかいところを摘んで、草もちを作りました。

よもぎは、どこにでもみられます。菊の葉に似た若芽です。湯がくと緑色が鮮やかにでるの
で、草もちによく利用されています。
たっぷりの湯で、重曹を入れてゆがいて、使用します。
 
もちはもち粉を使いました。もち粉にさとうを入れて、こねて、蒸しました。その中にゆがいて、刻んだよもぎを混ぜていきます。私はミキサーにかけました。
d0122515_17492988.jpg


写真のように混ぜてこねていきます。全体が緑色になったらあ、きな粉をまぶして、
あんを丸めて、つつんでいきます。

d0122515_17521575.jpg


春のかおりがしますよ。作ってみてください。                    食守 先生
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-04-24 17:53
 未来の大発明家を輩出するかもしれない!?
子どものユニークな発想をのばす素敵なクラブがあります。

その名も 「武雄市少年少女発明クラブ」
d0122515_18201290.jpg

○参加できるのは 武雄市内の 小学4~6年生
○活動日は    第2・第4土曜日の午前中
○活動内容は   木工作・電子工作など
○参加費は    年間 1,000円と とてもお得です。

申込締切は 5月9日(金) 先着20名限定です。

あと数人は受付ができるようですので、興味がある方は是非お問い合わせください。

問合せ先  武雄市役所未来課青少年係  ℡0954-23-9214

                                         食守2号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-04-23 18:20

相撲の練習

 今月末の日曜日、子どもクラブ主催の相撲大会があるということで、地区で相撲の練習がありました。
 まわしをしめるのは初めての子どももいて、初めは恥ずかしそうでしたが、慣れるといつも以上にはしゃいでいました。
 保護者もまわしのしめ方を地区の指導者の方に教えてもらい四苦八苦。

 練習が始まると土俵の入り方、おじぎの仕方などを指導者の方に教えてもらい、相撲の精神を子どもも保護者も学びました。

 礼儀作法が重んじられる相撲は子どもたちにはとてもいい経験。大切にしたい行事ですね。

                                              食守 2号       
                                        
d0122515_18262444.jpg

 

 
 

 
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-04-21 18:26

楼門朝市

楼門朝市のチラシをいただきました。
早いもので、1年が経過しようとしているようです。
d0122515_1738493.jpg

皆さんへの感謝をこめて『感謝祭』を企画されています。
日時は、4月27日(日曜日)朝8時
どんなイベントがあるか出かけてみてのお楽しみ。。。(ここだけの話、大道芸やもちまきがあるみたいです)
お近くの方は、お出掛けください。

                                   食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-04-18 17:38
毎日食べている野菜がどのように育っているのか知っていますか。
野菜を育てることをとおして、いのちの大切さを知ることや家庭菜園のコツ、素材を活かした料理づくりなど家族で体験できる『食育寺子屋』を開校します。
農家の方による手軽にできる家庭菜園のコツや料理教室などやります。

 と き  平成20年5月から8月まで(全5回程度) 
       (月1~2回程度 土曜日に実施)
 ところ  武雄市橘町納手自治公民館
 対 象  小学生の家族
 参加料  一人500円
d0122515_17521059.jpg

5月9日まで参加者を募集しています。
この夏、自分でつくった手づくり野菜を味わってみましょう。
申込方法など詳しくは、こども部食育課(23-9217)にお電話ください。

                             食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-04-17 17:52

たけのこ

たけのこの季節になってきました。
切り口がみずみずしく、皮に光沢があって、ずんぐりしたものを選びましょう
皮は防腐効果があるので、昔は、おにぎりなどを包んでいました。
d0122515_17552923.jpg

掘ってから時間たてばたつほどえぐみがでてくるので、皮をむいて、なるだけ早くゆがいてあく抜きをしましょう。あくぬきは米のとぎ汁でゆがくとよいでしょう。ゆがくときにはたけのこがつかるくらいのたっぷりのお湯でゆがきましょう。
たくさん湯がいて、小分けして、冷凍しておくこともできます。
冷凍した場合戻す時は、冷凍することで、水分が、なくなっているので、冷凍のまま、煮付けるとよいです。


たけのこは土からでるかでないかのくらいがおいしいです。土からの栄養をたっぷり含んだ
元気パワーの素です。食物繊維も多く含んでいるので、大腸がんの予防にもなりますよ。
                                         食守   先生
                                   
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-04-16 17:58

ニンジンジュース

4月15日付けの西日本新聞に武雄の小鳩の家保育園と山内町オアシス会の記事が掲載されていました。

ニンジンジュース一杯で、食育の輪が広がっている・・・

 「衣・食・住」のうち「衣と住」は家庭から外部委託(例えば、洋服がほしいときはお店で購入するなど)できるけど、「食」に関しては家庭で作って食べていることが多いし、全てを外部委託することはなかなか難しい
と話された方がいましたが、確かに生きていくために一日3回は食べ物とかかわって生活していますよね。また、食べ物があると、「どこで出来た食べ物か?」「誰が作ったのか?」「どうやって作ったのか?」など多くの話題があり、人と人のコミュニケーションにもつながっています。今回のニンジンジュースもそうだったように・・・
d0122515_18142088.jpg

これからも、食べ物の話題で人の輪が広がっていくといいなぁ
                                       食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-04-15 18:10