「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

<   2007年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

きっずInキッチン☆

『きっず☆キッチン』教室が始まりました。

参加者は3歳から6歳までのキッズシェフさん。
最初に、エプロンシアターで食べ物と体の関係についてお勉強。
みんな、よ~く噛んでご飯を食べているみたいでした。
d0122515_1758630.jpg

 ※エプロンシアター
d0122515_17583880.jpg

 ※エプロンシアターに興味心身のキッズシェフさん

メニューは、サンドイッチとブルベリーシェイクとりんごヨーグルト。
ゆで卵の皮を剥いたり、包丁をつかってキュウリを切ったりサンドイッチの中身を上手に作っていました。
3歳のキッズシェフさんも、少し危なかしげではありましたが・・・大丈夫でした。
d0122515_17571742.jpg


d0122515_17574272.jpg

みんな楽しく、おいしくできたのでよかったです。お疲れ様でした。

                    食守 3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-08-31 18:00
子どものおやつってどんなのを思い出しますか?
ポテトチップス、炭酸飲料水、ハンバーガーを思い浮かべた方は、ご注意ください。将来、メタボリックシンドロームになっちゃうかも知れませんよ。
出来れば、蒸しパンやバナナジュースなどの果物を思い出したいものです。
ただ手軽に、色々なおやつが手に入るのは時代の流れなのかもしれませんね。

子育て応援クッキング教室の今回のテーマは、『夏休みにおやつを作ろう!』
お母さん達は、いつものように楽しくクッキング。子ども達は託児コーナーで楽しく遊んでるので安心してクッキングに挑戦。
d0122515_17272483.jpg


今回は、夏休みということもあって中高生のおにいさんやお姉さんがきて、絵本の読み聞かせなど託児を手伝ってくれました。
d0122515_17262683.jpg

d0122515_17264369.jpg


託児コーナーをボランティアで手伝っていただいている、母子推進委員さん、保育士の野田さん、福田さんにはいつも感謝しています。
ありがとうございます。それから、今後とも宜しくお願いします。

託児ボランティアをしていただける方がいらっしゃいましたらご一報ください。
                     
                                食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-08-30 17:33

ときわっ子の夏休み

月曜日に「ときわっ子のお焼き体験教室」のことを少し書いていましたが、お焼き体験は橘公民館の子ども開放事業の一環でした。
公民館子ども開放事業では、誰でも何時間でも施設を使用することができ、地元の方を中心にミニイベントが行われていました。
ミニイベントは、合唱、そうめん流し、お焼き体験、食育クイズコーナーなど日によって異なっています。また、部屋には将棋や囲碁、折り紙などが準備されておりいつでも使用できるようになっていました。

d0122515_17391177.jpg

 ※パソコンを使った食育クイズ(協力:佐賀農政事務所)

d0122515_17401370.jpg

 ※フードサンプル(協力:佐賀農政事務所)

最近は、核家族、一人っ子という世帯も多く「囲碁や将棋」など人と人が向き合って遊ぶことが減っているようです。
一度、将棋を打ってみたいという小学生がいたのですが、並べ方も動かし方もルールの本をみながら・・・私が小学生の頃は、父やおじ、兄弟、いとこと教えてくれる人も大勢いて知らず知らずのうちに覚えたものです。
公民館開放事業を通じて、勉学はもちろん人と人が向き合って遊ぶ楽しさや人との関わり方などを学んでいけるといいですよね。
d0122515_1742234.jpg


                                           食守 3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-08-29 17:42

橘町男性の料理教室

d0122515_139759.jpg


橘町の男性の料理教室のメンバーの皆さんは、食についての関心が深く、食べ物について
熱く語られていました。
健康に気をつけながら楽しみをもたれていると感じました。

d0122515_1383161.jpg

手さばきもよく、あっという間に4品出来上がりました。
途中、味見をしながら、豆板醤は、「辛い~」との声もありましたが、
皿の盛って、みんなで試食するときは「程よい辛さでおいしい~♪」とのことでした。
ちなみにこの辛いメニューは・・・・いかとキュウリのチリソース炒めです。
きゅうりはさっと炒めてもおいしいですよ。
d0122515_1392660.jpg

                                   食守 先生
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-08-28 13:09
橘公民館の開放事業に集まった小学生。
北方町のマキの里の宮原先生に『おやきのつくり方』を教えていただきました。
d0122515_17572214.jpg

みんなで、小麦粉を混ぜて・・・
d0122515_175891.jpg

包んで、焼いたら出来上がり。
いただきます!!
d0122515_17591866.jpg

 
                           食守 3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-08-27 17:59
 8月21日東川登町公民館で、チンゲン菜部会(JA佐賀)の研修会が開催されました。チンゲン菜の生産農家の方50人ほどが、暑い時期のかん水管理などについて講義を受講されていました。

d0122515_1754327.jpg


 また、チンゲン菜を使ったアイディア料理の試食会もありました。今回は10種類の料理がありましたが、どれもチンゲン菜の特有のシャキシャキ感があり、とてもおいしかったです。これだったら毎日食べてもあきないですよね。

d0122515_17542978.jpg



 部員の女性の方にお話を伺いましたが、忙しい中にもやりがいがあって楽しく農業をしておられるようで、これからは やっぱり農業の時代 ですね。


                                                食守2号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-08-24 17:59
武雄産若楠ポークを使った夏のメニューです。

d0122515_1553161.jpg


☆若楠ポークのしそソースかけ☆

    材料        
    豚ロース肉      50g4枚  
    塩・こしょう      少々
    青しそ         4枚 
    酒           大さじ1
    しょうゆ        大さじ1/2
    サラダ油       小さじ1
    ミニトマト       8個
    アスパラガス     4本

    つくり方

    ①豚肉ロースは塩・こしょうをふっておく
    ②青しそは線きりして水にさらしておおく
    ③フライパンに油を熱し、豚肉を中火で両面焼く。
    ④酒と青しそを入れ、豚肉にからめる。最後にしょうゆで味を整える。
    ⑤皿に豚肉を盛り付けミニトマト、ゆでたアスパラを盛り付ける。



暑い日が続きますね。皆さん夏バテしていませんか?
暑い夏には、私達のからだからビタミンB1、B2が多く使われ体が消耗してしまいます。
豚肉はビタミンB1が多く含まれていますので、元気がでてきますよ。


   
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-08-23 16:23

たった一言が・・・

武雄町に住む中尾さん宅をたずねると、お米と言葉の実験をされていました。
d0122515_17423427.jpg

7月12日に、
一つの瓶には「ありがとう」という言葉をかけて瓶を密封し付箋紙にはる。
もう一つの瓶には「ばかやろう」と言葉をかけて
d0122515_1745475.jpg

1月以上たった8月22日現在は、
「ありがとう」・・・白いご飯のまま
「ばかやろう」・・・黒くなって気持ち悪いご飯に

言葉の持つ力は偉大ですね。
普段何気なく使っている言葉に気をつけて、相手のことを思いやりながら言葉を使っていきたいものです。

                              食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-08-22 17:55
山内町で、山内産の米・大豆等を使った味噌つくりと郷土料理の調理実習を中学生に体験してもらいました。
ふるさと食品研究会の皆さんの中には、「もう20年も頑張っているよ~と」おっしゃられていて
元気な方ばかりで、てきぱきと味噌つくりを頑張っておられました。
d0122515_14462666.jpg

山内中学生は家で、料理の手伝いなどしているようです。
みんな楽しそうでした。  

d0122515_14511164.jpg

味噌つくりの米を蒸して、蒸米に麹種を入れてみんなで、まぜまぜしているところです。
「おもしろ~い^о^」  「きもちいい~!」の声がでていました。

本物をさわったり、見たり、匂いをかいだりの体験は子ども達を生きいきさせます。
そんな子ども達を見ると、とっても嬉しくなります。


                                              食守 先生
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-08-21 15:15

おやきづくり体験

夏休みの思いでは、いつまでも忘れられないものです。
夏=暑い、花火、カキ氷、セミ採り、海、山、滝 など
体験を通して、たくさんの思い出が出来ているかな?

今週の8月24日(金)に橘公民館でこどもへの公民館開放事業があるのですが、食育に力を入れている「たちばなっ子」たちのために『おやきづくり体験』を企画しました。
講師には、地元のがばいばあちゃんでもあるマキの里の宮原さんにきていただく予定です。
参加料は無料で事前受付なし当日参加者してくれる橘町のこどもを募集しています。
おやきづくりができないお友達も、食育クイズコーナーがあるから、楽しく食について勉強しましょう。
夏休みの思い出に、橘公民館に遊びにきてね。


PS.ブログをお盆休みのため先週1週間お休みいたしました。

                                      食守 3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-08-20 17:26