「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

<   2007年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

健康推進員さん栄養教室

ウォーキングや体操をして健康を推進していこうというサークルがあります。
平均年齢は6?才です。みなさんは月に何回か集まって、いろいろな活動をされています。
みなさんとっても元気はつらつとしていらっしゃいます。
今日はその方々の健康料理ヘルシークッキング教室でした。


d0122515_155722100.jpg

       メニューは4品ありましたがあっという間に出来上がりました。
       みなさん料理はお手の物です。男性もがんばってました。

d0122515_1691713.jpg

メニュー

麦ごはん
魚のピリ辛ソースかけ
もずくのスープ
わかめとそらまめのサラダ
ココナッツ白玉

おすすめはココナッツ白玉です。
ココナッツミルクの缶詰を使っています。
これからの季節においしい 南国トロピカル~ なかんじです。

レシピは↓↓
d0122515_1784064.jpg
d0122515_1785063.jpg
d0122515_17917.jpg


                                      食守 先生
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-05-30 16:27

「孫は優しい?」

食育シンポジウムの中で、野口管理栄養士から『「マゴワヤサシイ」を食べましょう』 とお話があった。特に、和食や和え物をつくるときに頭に入れておくと便利ということでした。

どうも、これは子供の成長だけでなく大人も成人病を予防し、元気な脳を保つための秘訣でもあるようです。

「マ」 ・・豆類です。味噌・納豆・豆腐などは最高の栄養食品です。豆腐には突然死を防ぐマグネシウムがたくさん入っています。
「ゴ」 ・・ゴマなどの種子類です。成人病の元になる活性酸素の働きを抑えてくれるビタミンEが豊富です。
「ワ」 ・・ワカメなどの海草類です。新陳代謝を促進する甲状腺ホルモンの原料となるヨードが多くあります。甲状腺ホルモンが不足すると疲れやすくなります。
「ヤ」 ・・野菜です。ビタミン・ミネラルの宝庫です。特に旬の野菜は栄養価が満点で、お金も安いときていますので一石二鳥です。
「サ」 ・・魚です。人体内でつくれないアミノ酸を含んでいます。頭が賢くなると騒がれたドコサヘキサエン酸(DHA)も豊富です。
「シ」 ・・椎茸などのキノコ類です。キノコには免疫力を高め、ガン細胞の増殖を抑える成分が含まれています。
「イ」 ・・イモ類です。食物繊維やどタミンCがたくさん含まれています。


d0122515_17272117.jpg

 ※ 保育部会作成

■理想的な食事は昔ながらの和食にかかっているようです。

「マゴワヤサシイ」を読んでどう感じられましたか?『なんだ子供の時から食べてきたものじゃないか』と思いませんでしたか?
そうです日本人は古来より伝わってきた素晴らしい食事を捨てて、食べ物も欧米に見習ってしまったのです。

もっと、日本型食生活=和食を大事にしていきたいものですね。

                                 食守 3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-05-29 17:28
「子どもは和食で育てなさい~心と体を元気にする食育のすすめ~」の著書で有名な 医学博士 鈴木雅子先生の講演会がありました。

1時間半という長時間にも関わらず、「持ち時間が少ないのでパワーポイントは使わず早口でお話します。」との第一声で講演が始まりました。

食事の時間は、ご飯を食べているのではなくて、その雰囲気を食べているので、楽しいときは楽しく食べられるし、悲しいときは悲しいなど、食事は生活そのものであり、食生活を変えると子どもの心が変わることや、地域で取れた旬の食材が、そこで生活する人の健康のためには一番いい食事ですよ など、わかりやすいお話でした。

d0122515_17292380.jpg

 ※ 講演中の鈴木雅子氏

また、明日以降少しずつ内容を掲載していきたいと思います。

d0122515_173078.jpg

 ※ 休憩中の展示・直売コーナーの様子

講演にお越しいただいた700名 食に興味のある方がたくさんいらっしゃると感じました。
武雄市保育部会のみなさま、その他関係者のみなさま お疲れ様でした。

                                           食守 3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-05-28 17:31

世界の学校給食

明日の食育シンポジウムの準備をしました。展示物の中のお勧めは世界の学校給食です。
d0122515_16553695.jpg

なかなか見る機会がないと思いますのでぜひ見てください。

いろいろな国々の給食があります。 日本のようにごちそうではない学校もありますが
こどもたちの笑顔がとても印象的でした。

学校に行きたくてもいけない子供いるみたいです・・・・日本はめぐまれていますね。
食べ物は命のもとです大切にしないといけないですね。

ひとつのお皿についで、みんなで食べている様子はとっても楽しそうでしたよ。
 
                                食守  先生
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-05-25 17:33
こども部食育課発足記念のシンポジウムまで、気がつけば後2日。
準備は、徐々に整ってきたけど・・・広報が・・・

d0122515_11255233.jpg


「子どもは和食で育てなさい」と題して、鈴木雅子先生(医学博士)の講演があります。
鈴木先生は、『日本の食は大きく様変わりしている。子供から大人まで「好きなときに、好きなものを、好きなだけ」食べるという傾向になり、これが生活習慣病や食料自給率の低下などを招いている。なかでも子どもたちの心が不安定になり、キレる子が多くなっていることに警鐘を鳴らし、心と体を元気にする食育を信念』に全国で活躍されている方です。

武雄のがばいばあちゃんたちも、和食でたっしゃな暮らしをされているようです。
講演を聴いて更に「元気たけおっ子」になれるでしょう。


武雄市文化会館の大ホールなので、たくさんの方に聞いていただけると思います。
お近くにお住まいの方は、ご参加ください。

                                     食守 3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-05-24 11:33
武雄市子育て支援センターがオープンして、2週間がたちました。
久しぶりにセンターを覗いてみると、にぎやかな笑い声が聞こえました。

センターでは、毎週火曜日と金曜日の午前中が、育児サークルの時間になっているようで
サークルに加入している方はもちろんサークルに加入していない人も、みんなが気軽に無料で利用できるよう広間を開放してありました。
お母さんとこども、お父さんとこども、おばあちゃんとこども、おじいちゃんとこどもなど、誰もが集って遊ぶことが出来るようでした。

初めて訪れたお母さんにお話を聞いたら、
 「いつも一人で家で子どもの世話や家事に追われて、お友達と話す機会もなくて
  寂しかったけど、ここにきたら同年代や子育ての先輩ママさんに会えて、いろいろな
  お話ができてたのしいし、子どもにもお友達ができていつもより楽しそうです。」
と、お返事をいただきました。

こういう声をいただくと、ほんとにこの施設ができたことをうれしく思います。
みなさん、ご利用ください。

d0122515_1021399.jpg


たくさんの方に、利用していただける施設になるように、
今後は、食育教室なども企画していきたいと思います。

                                           食守 3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-05-24 10:22
d0122515_17221917.jpg
今日は市内の小学校で食育のお話に伺いました。健康の三本柱は「運動」「休養」「食事」
”健康でがばい元気に過ごすために自分の食生活を振り返ってみましょう”と食守先生が熱く語りました。




食生活チェックの後は子どもたちからの質問質問・・・これが鋭かった。「大人になると味に鈍感になるのはなぜですか?」「アメリカ産のブロッコリーは農薬がどれくらい残ってるのですか?」
等々。その答えはのちほどブロクで・・・武雄の未来は明るいと感じました。
食守2号d0122515_1720012.jpg
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-05-22 17:25
5月は「母の日」、6月は「父の日」
5月、6月は親に感謝する月が続くということは、まさしく食育を推進する月なのかもしれない・・・
ということで、「父の日」企画として「親子ふれあい食育教室」を企画しました。

食育は、食を通じて親子のふれあいの機会を増やして、子どものことをしっかり見ながら、子育て=しつけを行い、子どものうちに正しい食習慣を身につけさせるということといわれています。

食事をつくることや食べることはとても楽しいので、お弁当づくりをしながら、食習慣について学習しましょう。親子ふれあい食育教室に応募してください。

d0122515_17175395.jpg
 内容:親子でお弁当づくりと武雄市内散策
 日時:平成19年6月17日(日) 10:00~15:00
 場所:武雄市文化会館 調理実習室 1階
 対象:父と小学生(3年生以上)
 参加費:500円と米2合
 持ってくるもの:エプロン、三角巾、弁当箱
 申し込み締め切り: 6月11日(月)
 申し込み先:武雄市食育課
        (0954-23-9217)

 ※(写真は、武雄の大楠)天気がよければ、武雄の大楠付近でお弁当を食べたいと思います。

【得々ポイント】
市内散策は、観光ガイド付きなので、武雄に住んでいるのに武雄のことをあまり知らない方も、観光気分で散策できますよ。

                                          食守 3号
  
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-05-21 17:20
d0122515_15473887.jpg
第17回西日本食品産業創造展’07 に行ってきました。 毎年マリンメッセ福岡で開催されているそうですが、熱気ムンムンで食材あり、厨房機器あり、パッケージ関連ありと食に関わる様々な企業がきてました。
     
試食コーナーもありました。人が少ないときは遠慮して食べず、人が多くなったら人ごみで近寄れず・・・残念!
d0122515_161313.jpg

ケーキのデコレーションのコンテストもありました。食べるのがもったいないケーキがずらりでした。
食守2号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-05-18 16:09

武雄保育所 芋さし体験

5月18日天気は、晴れ、ちょっと風が強いかな。

武雄保育所で毎年恒例となった年長の「きりんぐみ」によるイモサシが武雄市民農園2区画(30㎡)でありました。

保育所からの約1キロを歩いて農園へ。そこには、お手伝いのお母さんやお父さん、そして、おじいちゃんやおばあちゃんと手をつないで歩き、一緒にイモサシをしていました。

イモサシは、簡単ではありますが、事前の土づくりや草払いは、シルバー人材センターの方にお願いしてあったらしく、土盛りもバッチリ。そこに、みんなで挿していき最後に、大きな声で「大きくそろってね♪」と願いをこめて終わりました。

d0122515_11563912.jpg

 ※ みんなで植えた後、長年育てたことのある保護者の方で仕上げの見回り中

秋の収穫が楽しみです。
市民農園は、まだ少しだけお貸しできる区画が残っているようですので、
夏野菜など今から育ててみたいという方は、武雄市農林商工課(0954-23-9335)に
連絡ください。

                                          食守 3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-05-18 12:00