「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

カテゴリ:たけおの食育寺子屋( 160 )

農作業体験(草取り)

食育寺子屋~人参嫌い大作戦~6回目となり、2週間前にまいた種が土からかわいい芽を出していました。
人参、小松菜、ちんげん菜など最近寒くなってきたから、お鍋の材料にしたらおいしい野菜ばかりです。
d0122515_18215897.jpg

畑には見渡す限りの草が・・・草に栄養を摂られないようにせっせと草むしり作業開始!1時間におよび草と格闘しました。
d0122515_18211817.jpg

野菜も緑、草も緑なので葉っぱの形をよく見て、野菜と草を見分けて広い畑だけど、草取りはとっても繊細な作業でした。
草に覆われていた野菜は陽を浴びて、益々元気を増したようにみえ更に大きくなってくれるといいなとの願いをこめて作業を終了。
d0122515_18221425.jpg

ところで、草をしきつめた畑と生ごみをいれた畑に人参の種をまいたのですが、やっぱり成長具合がちがうんです。どちらがおいしそうな野菜に成長しているとおもいますか?
答えは収穫してみないと分からないのですが、葉っぱの成長の様子では生ごみかな???という感じです。草に植えたのは4週間前、生ごみに植えたのは2週間前にもかかわらず、葉っぱの成長具合はほぼ同じだったんです。
生ごみリサイクルの驚異の力を実感しています(笑)
                                食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-10-14 18:18 | たけおの食育寺子屋

食育寺子屋 体験展示

野菜パワーで元気100%で体験したことを、新聞にまとめて武雄市役所市民ホール横に展示しています。

通常、農業体験と言っても種まきをするだけだったり、収穫をするだけと部分的な体験がおおいんですが、ここでは、種まきから最後の農地整備まで農業をまるごと体験することができました。
d0122515_18153853.jpg


体験をまとめた新聞や一番の思い出などが一目で分かります。
お近くにお寄りの際は是非ご覧ください。
                          食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-10-06 18:15 | たけおの食育寺子屋

閉校式

たけおの食育寺子屋第1弾として始まった「野菜パワーで元気100%作って食べようおいしい野菜」が本日のさつまいもの収穫により閉校しました(涙)

春に植えたさつまいもはどうなったたんだろうという期待をこめて、イモ掘りに挑戦!
d0122515_2131669.jpg

d0122515_21164422.jpg

お芋は188個以上収穫できました。

収穫したばかりのお芋を使って、石垣だごづくり。
d0122515_2116194.jpg

掘ったばかりのサツマイモの色がこんなに奇麗だなんて感激!
d0122515_21141448.jpg


d0122515_2165423.jpg

かまどで蒸かして畑で食べるのはサイコー!と叫ぶ子供も…(笑)素直ですよね

最後は、お世話になった畑をトラクターで耕して、終了となるよていだったんですが、納手区長のサプライズでトラクターへの搭乗体験が実現。子どもたちの目は輝くばかり・・・
d0122515_21172436.jpg


閉校式には、武雄市長も登場し「2人に1人はぜひ農家になってください。この中で農家になりたい人はいますか?」という問いかけに「はーい」と元気いっぱい答えてくれる子もいました。

農業体験により農業を守ってくれる人が増えるといいなぁと改めて思う一日でした。

参加者の皆さん、納手区のみなさん、かっぱの里のみなさん、JA女性部のみなさん、味菜ネットワークのみなさん、農業改良普及センターのみなさん楽しい食育の時間を過ごせてたくさんのことを得ることができました感謝申し上げます。

                             食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-10-04 21:01 | たけおの食育寺子屋
 今度の食育寺子屋は ズバリ「やしゃー鍋」。
10月・11月・12月まで やしゃーカレー⇒しし鍋⇒つんきーだご汁と続きます。
  
 10月は「やしゃーカレーの日」
 橘町の野菜畑におじゃまして、カレーにいれる野菜を収穫します。枝豆、甘長とうがらし、かぶ、ピーマンなどいろんな野菜がありますが、何をいれるのかは当日のお楽しみです。
 野菜の収穫のあとは親子でクッキング教室。
 とびきりのカレーに「うまい!」が連発・・・のことでしょう。

d0122515_19254317.jpg


   10月18日(土)9時~13時 朝日公民館
        ※畑にはマイクロバスで移動します。
   参加できるのは小学生の親子  参加費は1人300円です。


   秋の1日をこんな風に過ごしてみませんか。

   ○お問い合わせ先
     たけおの食育寺子屋実行委員会(食育課内) ℡0954-23-9217
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-10-01 19:22 | たけおの食育寺子屋

料理ができたよ新聞

夏野菜づくりもそろそろ終わりが近づき、農地の整備となりました。
ところが、今年は天候に恵まれたせいかまだ収穫できそうななすピーマン
枝を抜いてしまうのがかわいそうになって、あと1ヶ月見守って収穫することにしました。

今日は、食育寺子屋新聞の発表会となりました。
d0122515_185642100.jpg

種まき・苗植えから収穫・料理づくりまでの体験や一番思い出に残ったことを思い思いに発表していました。
新聞は、武雄市役所内に来週以降展示をしたいと思いますので、お寄りの際はご覧ください。

                                  食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-09-01 18:54 | たけおの食育寺子屋

かべ新聞づくり

たけおの食育寺子屋「野菜塾」の小学生が体験したことを記事にして、みんなに知ってもらおうと「かべ新聞」づくりをしました。
d0122515_17123716.jpg

今日作った新聞を使って8月30日11時から納手公民館で発表会をします。
どんな発表になるのか今から楽しみです。

                             食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-08-22 17:12 | たけおの食育寺子屋

草で土づくり

たけおの食育寺子屋 第2弾が7月26日スタートしました。
気がつけば、今日は8月19日。すでに一ヶ月が過ぎようとしています・・・

第2弾では『畑の土』にこだわった野菜づくりにチャレンジ。
更に、子どもの野菜嫌いの代名詞(?)ともいえる『人参』をたくさん作って、おいしく食べる方法など研究していく予定になっています。

参加者は10名ですが、万全のスタッフで、山内町オアシス会から約10名、武雄市飲食業協会、佐賀農政事務所、武雄市などから約10名 合計約30名での土づくりとなりました。
d0122515_18524411.jpg


土づくりと言っても色々あるようで、今回はを土に混ぜて土を元気にする方法でした。
d0122515_18532264.jpg


●いい土は「食物連鎖」で作られる●〈豆知識〉
土に落ちた枯れ葉などを土の中にいるミミズなどの小動物が食べてフンを出す⇒そのフンや小動物の死がいを微生物や細菌が食べることで分解されて栄養素になる⇒植物はこの栄養素を水とともに根で吸収する⇒野菜が枯れるとまたミミズなどが食べてフンを出す。
このくり返しを「食物連鎖」といいます。
このように生き物達の働きによって、やわらかく、水や空気を含む栄養豊かな土が作られる。

d0122515_18534198.jpg

食物連鎖でいい土を作ることができるよう、たくさんの草を土に混ぜました。
その後で、看板づくりをしてみんなの想いをこめました。
d0122515_1854221.jpg

夏の暑い日の作業だったけど、これもおいしい野菜を作るため
皆さん頑張りましょう。
d0122515_18552392.jpg


ちなみに、第2弾の募集は随時行っていますので興味のある方はご一報(電話0954-23-9217)ください。

◇◆◇ブログをご愛読の方へ◇◆◇
 残暑お見舞い申し上げます。
 8月12日から18日まで勝手ながらお盆休みに入っていました。
 また、ボチボチ気の向くままに『元気たけおっ子』を見つけながら書いていきますので、ご自愛くださいますようお願い申し上げます。
                                 食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-08-19 18:26 | たけおの食育寺子屋

収穫祭及び感謝祭

8月2日たけおの食育寺子屋★野菜パワーで元気100%★の収穫祭及び感謝祭を開催しました。
d0122515_1741234.jpg

5月に始まった苗植えから早いもので7月には収穫のピークに。
今年は、天気に恵まれ適度に雨が降ってくれたおかげで水まきもせずに、すくすく成長したくさんの野菜収穫しては、料理をして食べることができたようです。
d0122515_1742376.jpg

これもひとえにたくさんの方と連携することができたことが大きかったようです。
本当にありがとうございました。
d0122515_1743686.jpg

作った野菜で参加者で手料理を作って、お世話になった方をお招きして感謝祭を、そして、参加者全員での交流会として収穫祭をして収穫の喜びを分かち合いました。
楽しく体を動かしておいしい野菜を食べて健康になる食育寺子屋だったようでした。
d0122515_17433761.jpg

まだまだ、8月末までは収穫できるようですので野菜の手入れをして夏野菜を食べて元気な夏休みを過ごしましょう。
                                   食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-08-11 17:29 | たけおの食育寺子屋
たけおの食育寺子屋で夏野菜を作っていますが、収穫時期真っ盛りとなり、きゅうりは1日おきに、茄子は少しづつ大きくなり、トマトは次々と色づき始めています。でも、トマトは、虫に食べられることが多くて完熟トマトを作るのはかなり難しいことがわかりました。
d0122515_193031100.jpg

7月12日に開校の寺子屋では、御船山観光ホテル竹林亭の川村料理長がこれらの素材を使ったとっておきのおいしい料理の作り方を教えてくださいました。
d0122515_19305319.jpg

 ◇丸なすの更紗焼き
 ◇長なすの南蛮煮
 ◇トマト釜盛りサラダ
 ◇胡瓜のみぞれ酢和え
d0122515_1931819.jpg

実演では、油の温度の見分け方から、野菜の特徴、料理のコツなど教えていただき、参加者のお母さん方の目の輝きがいつもの倍になっていました。
実演終了後も、料理長さんの計らいで、なす田楽や魚の煮付け、雑煮の作り方などお母さんたちからの質問ぜめにも優しく答えていただきました。

料理長さんが作ってくださった試食は、素材が活かされていて上品なのにインパクトがあってとておいしかったです。胡瓜のみぞれ酢まできれいに飲みほす子もいました(^^)

御船山観光ホテルの竹林亭のみなさんご協力ありがとうございました。
                                           食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-07-14 19:26 | たけおの食育寺子屋

味わってみよう!

6月28日たけおの食育寺子屋も3回目。
いよいよ収穫という日に、あいにくの
d0122515_1749939.jpg

大きく育った野菜の収穫です。
d0122515_17394613.jpg

d0122515_1740895.jpg

採ったばかりの野菜をそのままガブリっ・・・不思議といつもよりおいしい

きゅうりのおいしい食べ方として、漬物づくりを教えてもらいました。
d0122515_17413660.jpg

d0122515_17421517.jpg


参加者のみなさん、1日おきに収穫できますよ~♪

                                   食守3号   
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-07-03 17:54 | たけおの食育寺子屋