「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

カテゴリ:料理レシピ( 79 )

牛乳とレモンでつくる『リコッタチーズ』
手軽にできて、子どもさんのおやつやホームパーティにぴったり060.gif
【材料:4人分】
クラッカー 16枚、 牛乳 500ml、 レモン汁 小さじ8、 塩 少々、 ジャム 適量
d0122515_13261284.jpg

①深めの鍋に牛乳を入れて沸騰しないように弱火で温めます。
②鍋のふちがフツフツしてきたら(沸騰前くらい)、レモン汁・塩を入れて静かにかき混ぜます。(沸騰しないように注意)
③しばらくしてフワッと白い固まりが浮いてきたら火を止めます。
④浮いた固まりをすくってキッチンペーパーをひいたザルにいれ、水気を切り、冷蔵庫で冷まします。
⑤クラッカーにのせてジャムを飾ります。

064.gifお好みで、果物をのせてもカラフルなカナッペができあがりますよ。
くせがなくて、チーズ苦手な方にもおすすめ。是非、お試しあれ!   空豆
[PR]
by takeo-syokuiku | 2011-06-29 13:23 | 料理レシピ

梅ジュース★レシピ

うめーランドで好評だった『おいしい・簡単梅ジュース』のレシピをご紹介します。

【材料】 梅 1kg、 氷さとう 1kg、 酢(リンゴ酢)150~200cc 

【作り方】
①梅はへたを取り、水につけて(1時間ほど)あくを抜きザルにあげる。梅にフォークで2,3箇所穴をあける。
②きれいなビンに梅と氷さとうを交互にいれ、酢を入れ漬ける。
③毎日ビンを振ってカビを防ぐ。
④3週間ほどで出来上がり。※2倍~3倍に薄めてジュースにする。

d0122515_1694482.jpg
梅に含まれるクエン酸には、筋肉の疲労回復、食欲増進、利尿効果、さらに殺菌、防臭効果もあるといわれます。
060.gifうめーランド会場では、カキ氷のシロップ代わりにうめジュースをかけて食べている方もいました。
水割り・お湯割、これからの季節には炭酸割りもおすすめです!!006.gif 
※飲みすぎには注意してね!
              空豆
[PR]
by takeo-syokuiku | 2011-06-07 16:14 | 料理レシピ

和風ドレッシング

サラダだけでなく、これからの季節にぴったりな冷奴や浅漬けにもつかえる 
簡単★和風ドレッシング レシピをご紹介!

【材料】・・・できあがり約200cc
酢・・・50cc、 
みりん・・・小さじ2、 砂糖・・・小さじ2
ごま油・・・大さじ1、 醤油・・・大さじ3
酒・・・大さじ1、 サラダ油・・・大さじ1、
こしょう・・・少々
d0122515_13254838.jpg

【作り方】
すべてあわせてよくまぜる。

※梅肉・わさび・柚子こしょう等、お好みでくわえていただくと《大人の味》になります。 空豆
[PR]
by takeo-syokuiku | 2011-05-24 13:34 | 料理レシピ

新玉ねぎのドレッシング

新玉ねぎがおいしい季節です。
スライス玉ねぎに、玉ねぎドレッシングをかけて
《玉ねぎづくしサラダ》血液サラサラになりそうですね037.gif
【材料】約700ccできます。
新玉ねぎ 400g
米酢   100cc
サラダ油 100cc
砂糖   75g
塩     20g(お好みで加減してください)
d0122515_9504373.jpg

【作り方】
①玉ねぎをミキサーに入る大きさ(6等分くらい)に切り分ける。
②すべての材料をミキサーにかける。真っ白のふわっとドレッシングが出来上がり。
時間がたつと少し色が変わりますが、冷蔵庫にいれて、2週間ほどもちます。049.gif空豆
※ミキサーがない場合は、みじん切りの玉ねぎと調味料をまぜても美味しく出来そうです。
[PR]
by takeo-syokuiku | 2011-05-23 10:07 | 料理レシピ

いちごレシピ

いちごはどこから順番に赤くなるか知っていますか?」武友会さんからクイズをだしてもらいました。
d0122515_10151199.jpg
イチゴはとがった先の方から赤くなるので、先の方が一番甘いそうです。
大きいイチゴを食べるときは、へたをとってへたに近いほうから食べ、とがった方を最後に食べるとずっと甘く感じるようですね。
d0122515_10184848.jpg
そんな甘~いイチゴを使ったレシピをご紹介します。
イチゴジャムの材料<作りやすい分量>
いちご…250g、砂糖…125g(お好みで加減してください)、レモン汁

【作り方】
①いちごは洗い、ヘタを取る。②いちごに砂糖をまぶし、水気が出るまでしばらく置く。③強火にかけて煮立て、中火にしてアクをとりながら煮詰める。④水気が半分ほどになり、とろみがついたら出来上がり。

※すぐに食べきれないイチゴは洗って、凍らせておくと便利です。
 (凍らせたイチゴと牛乳で『いちごミルク』など)
※ジャムとヨーグルトで簡単シャーベットもできます。いろんなジャムでお試し下さい!食守
005.gifジャムとヨーグルトをお好みの分量混ぜます。空気が入るように、よく混ぜ、冷凍庫で冷やします。(ジャムに含まれる、ペクチンが作用しておいしいシャーベットができるようです。)
[PR]
by takeo-syokuiku | 2011-05-19 10:54 | 料理レシピ

小麦粉の種類

小麦粉の種類は使用する小麦の品種によって左右されます。①含まれるタンパク質の量 ②グルテンの強さ ③粉の細かさ 料理によって適した性質があるので、使い分けられています。
d0122515_1112626.jpg

タンパク質の量が多くて、グルテンが強く、粉が比較的粗いものから順に
強力粉・・・ラーメン、パン
中力粉・・・うどん
薄力粉・・・お菓子など
d0122515_11173795.jpg
小麦粉は水を加えて練ることで、2種類のタンパク質が絡み合ってグルテンができます。
独特の弾力と、しなやかさを持つグルテンがあることで、パンはふっくらと膨らみ、めん類はしこしことしたコシがでます。

日本一の小麦産地は北海道ですが、佐賀でもつくられています。佐賀の給食パンは、全国でも数少ない国産100%小麦のパンです。
国産の小麦粉を使った商品が増えるといいですね058.gif空豆
[PR]
by takeo-syokuiku | 2011-04-27 13:04 | 料理レシピ

かしわ餅レシピ

5月端午の節句に『かしわ餅』をつくってみませんか。
【材料】
上新粉200g、 砂糖 大さじ1、 片栗粉 大さじ1 1/2、 あんこ100g、 柏の葉14枚
d0122515_15135113.jpg

【作り方】
①あんこ玉を14個作る。
②ボールに上新粉を入れて熱湯1カップを注ぎ、はしでかき混ぜる。荒熱が取れたらよくこねる。
③蒸し器に蒸し布を敷き、②を一口大に切っていれ、強火で12~15分、透き通るまで蒸す。
④たっぷりの水にさっと通して荒熱をとり、ボールに入れてこねる。
⑤砂糖と片栗粉を加えて滑らかになるまでこねる。
⑥棒状にして14等分し、楕円にのばす。
⑦あんこを包み、水洗いした柏葉に包んで蒸し器で3~5分蒸す。   空豆
[PR]
by takeo-syokuiku | 2011-04-22 15:24 | 料理レシピ

長崎サラダ

佐賀の郷土料理といえば、▼須古寿司▼神埼そうめん▼ムツゴロウ▼ワラスボ▼だぶ▼がめ煮▼呉豆腐▼温泉湯豆腐▼シシリアンライスなど様々。
d0122515_13202415.jpg

長崎といえば▼ちゃんぽん▼トルコライス↑↑ などと並んで最近注目されているのが、
長崎サラダ
d0122515_13205398.jpg

↑↑パリパリ細めん皿うどんの上に、生野菜をのせドレッシングをかけた料理です。
レシピはコチラ→【長崎サラダの作り方】

田上富久長崎市長が、自らのホームページで「好きな食べ物」として公言するなど、認知度が高まっているご当地グルメの一つ。

皿うどんよりも手軽にできて、これから暑くなる季節の献立にぴったりのようです。 空豆
[PR]
by takeo-syokuiku | 2011-04-19 13:44 | 料理レシピ

春のお弁当に!

少しづつ暖かくなり、週末はお花見日和になりそうですね。
桜の花を楽しみながら、屋外でのお弁当ランチはいかがでしょう056.gif
d0122515_14504353.jpg

『野菜の豚肉まき』
材料:アスパラガス 8本、 ニンジン 1本、 豚ロース薄切り 4枚、 
    塩コショウ、サラダ油 少々

作り方:①ニンジンは千切り。アスパラは下の方は皮をむき、ニンジンと同じ長さに切る。 
     ②ニンジンとアスパラをゆでる。 
     ③②をザルにあげ、適当にわけて豚肉でまく。 
     ④フライパンに油を熱し、豚肉まきを焼く。
お弁当も を意識すると、バランスも彩りもよくできますよ058.gif   空豆
[PR]
by takeo-syokuiku | 2011-04-01 15:01 | 料理レシピ

手作り★マヨネーズ

☆マヨネーズの作り方☆

材料:卵黄 2個、 塩 小さじ1、 酢 大さじ3、 サラダ油 320cc、 レモン汁 少量

①乾いたきれいなボールに、卵黄・塩・酢を入れてよく混ぜる。
 (ボールがぬれているとうまく混ざらないので注意!)
②サラダ油を少しづつ加えて、手早くかき混ぜる。(加えて混ぜるを繰り返す)
③最後にレモン汁を加える。

d0122515_1618463.jpg
混ぜるのは根気がいる作業ですが、子ども達は楽しんでいました。
自分でつくったマヨネーズは格別のようです!
お母さん方は「こんなに油が入っているなんて?!」と、実感している様子。
多少食生活を見直すきっかけになったかな042.gif      空豆
[PR]
by takeo-syokuiku | 2011-03-25 16:26 | 料理レシピ