「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

2012年 11月 05日 ( 1 )

柿の美味しい季節。旬の時期は9~11月。

柿は奈良時代から栽培されてきたフルーツなんです。
当初はすべて渋柿でしたが、鎌倉時代に入って甘柿が誕生し、江戸時代以降、品種が増えました。

ビタミンCとカロテンが豊富で、またアルコール分解作用のあるタンニンも含んでいるため生活習慣病から二日酔いまで効く果物です。

●柿のおいしい見分け方としては
・ヘタは緑色で、形がきれいで、果実に貼りついているもの。
・赤くあざやかで、全体的にハリ、ツヤがあるもの。

●甘柿と渋柿の違い
柿には多くの品種がありますが、大まかには“甘柿”と“渋柿”に分類されます。
渋柿は果実が熟しても果肉がかたいうちは渋が残る柿のこと。
甘柿は渋柿が突然変異したと考えられ、未熟時渋さが熟すにつれ渋が抜け、甘みが強くなる日本特産の品種のもの。
さらに甘柿にはタネができるとそのまわりに黒褐色の斑点ができて渋が抜ける不完全甘柿と、タネができるできないにかかわらず渋が完全甘柿とがあります。

●旬のレシピ  『柿の白和え』
材料(2人分)
柿・・・1/2個(皮剥いてタネをを除き、1cm角に切る)
木綿豆腐・・・150g
にんじん・・・15g(短冊切り)
しいたけ・・・1枚(薄切り)
A だし汁・・・35cc
  砂糖・・・大さじ1
  しょうゆ・・・大さじ1/3
B すり白ごま・・・2.5g
  上白糖・・・大さじ3/4
  塩・・・少々

作り方
①木綿豆腐はペーパータオルに包み、電子レンジで2分間加熱し、水きりする。
②にんじん、しいたけは下茹でし、水切り、柿とともにAについて味をなじませる。
③すり鉢に①を入れてよくすり、Bを加え、粘りがでるまでよくする。
④③に柿、汁気をきった②を加え、サッとまぜ合わせて器に盛る。

※しっかり下味をつけるのがコツです♪
是非作ってみてください(*^∀^*)

ワイルド・ホルモン
[PR]
by takeo-syokuiku | 2012-11-05 09:58 | 旬のモノを食べよう