「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

さがほのか

食事バランスガイドを見ても、フルーツは毎日の食事に欠かせません。この時期のフルーツといえば、いちご053.gifですよね。
佐賀のいちごと言えば☆さがほのか☆全国で2番目に多く作られているということです。
d0122515_1741354.jpg

いちごにはビタミンCがたくさん含まれています。
いちご1個にふくまれるビタミンCはレモンの約半分、10mg前後ですから、5粒食べると必要なビタミンCが補給できるとうことです
ただ、よく聞く「ビタミンC」と言っても、よく知らないですよね。
教えていただいた話では、
ビタミンCを摂ると、人体の新陳代謝を高めたり、免疫機能を高めたりして、ウイルスに対する抵抗力を強める効果があり、風邪の予防などになります。このほか、ビタミンCはコラーゲン(たんぱく質の一種で、人間の体のたんぱく質の3分の1を占めています。)を作る働きもあります。コラーゲンはシミ、そばかすの原因ともなるメラニン色素を薄くして、お肌の張りを保ったり、シミやそばかすを防ぐ働きをします。また、最近では、ビタミンCはガンや心臓病の予防にも効果的であると言われています。

おいしいいちごを食べて、健康づくりができるなんてラッキーですよね。
                           食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2009-02-12 18:30