「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

春の七草

今日は1月7日です。春の七草がゆを食べて、お正月で疲れたしまった胃腸をいたわりましょう。
七草は、せり、なずな(ぺんぺん草)、ごぎょう(ははこ草)、はこべら(はこべ)、ほとけのざ、なずな(かぶ)、ずずしろ(だいこん)です。
日本では古くから行われている風習のひとつで、この七草を食べると健康な1年がおくれるといわれています。
d0122515_17344257.jpg

今日は北方町で介護予防料理教室があり、この教室でも七草がゆをつくりました。
鍋でおかゆを炊きましたが、とてもじょうずに出来上がりました。
お米の量の5倍の水を入れてたきました。
炊くときに注意することは、最初に強火で炊いて、沸騰してきたら弱火で15分たいて、あとは15分ふたをあけずに20分蒸らしてくださいね。
                                         食守  せんせい
[PR]
by takeo-syokuiku | 2009-01-07 17:37 | 料理レシピ