「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

キッズの朝ごはんづくり

キッズというと、小学生のようですが「きっずキッチン」にくる子どもは4歳から6歳の幼児ばかりです。幼児にナイフを持たせて、食材を実際にきったりするなんて危ないのではと当然のように事業を開始するまでは思っていました。でも、実際にはとても上手にナイフを使って4歳の女の子が千切りできるほどに成長していました。
その女の子は、今年の夏コースにも参加していた子どもで、昨年はお兄ちゃんについて教室を見学していました。今年は、実際に自分もできるとあってとっても張り切って参加。お母さんのお話では「食事作りのお手伝いが楽しくて、色んなお手伝いができるようになりました。」と。
d0122515_17384629.jpg

先日の新聞にも、栄養士さん自身の子育てのことが掲載されていましたが、1歳になる子どもにナイフをもたせ3歳になる頃には、手のひらで豆腐をきるときに手前に引くと手が切れることなど危険があることをきちんと伝える、手のひらで豆腐をきることができるようになったと書いてありました。
d0122515_17392619.jpg

危ないから、子どもだから「できない」と決めなつけないで、子どものうちに色々なことにチャレンジさせる機会を大人は作っていかなくてはと、キッズの子ども達をみながらしみじみ感じてしまいました。
                                    食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-10-21 17:36 | はじめよう食育