「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

ふっくら米粉パン

今年は台風の被害もなく稲刈りの時期を迎えることができ、豊作が期待できそうな中、JA西川登営農学級では『米の消費拡大を目指したい!』と佐賀農政事務所の協力のもと米粉パン教室が開催されました。
d0122515_18181191.jpg

米粉パンは、米粉にグルテンを加えた米粉ミックスを強力粉にみたてて作るパンで、外はパリッと中はふわふわ、消化吸収が緩やかとあって腹持ちがよいという特徴があります。
d0122515_18184054.jpg

作り方は基本的に通常のパン作りと同じみたいなのですが、参加者の方のお話では生地が小麦粉で作るよりやわらかいということでした。また、小麦粉で作るときは打ち粉など粉を振っておかないとくっつくと思うのですが、そういうこともなく扱い方はとても簡単というお話でした。
d0122515_181969.jpg

匂いはやっぱりお米が炊けたときの匂いですが、バターの香りと混ざってとてもいいにおいでした。

皆さん、簡単にできたので是非作ってみたいとの感想でしたが、まだ材料が手に入りにくいというデメリットがあるみたいです。お米を作っている皆さん、古米等でおいしいパンが焼けるみたいですのでご興味のある方は米粉パン作りに挑戦してみてください。
                               食守3号
[PR]
by takeo-syokuiku | 2008-09-26 18:16 | 広めよう食育