「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

黒さとうだご

d0122515_17543779.jpg


山内町で、食生活改善推進協議会主催で、ヘルスサポーター養成講座がありました。
ヘルスサポーターとは、「自分の身体状況や生活スタイルを見直し健康づくりを実践して、自分の健康を達成させる人」をいいます。
その講座で、調理実習があり、黒さとうだんごをつくられていました。
子どもの頃おばあちゃんが作ってくれたことを思いだしました。
   なつかしかよ~♪


☆ 材料 ☆

小麦粉      1 カップ
豆腐        半丁 
黒さとう      大さじ  3


☆ つくり方 ☆

①ボウルに小麦粉と水きりした豆腐を入れ、やわらかく練ります。
②沸騰したお湯に①でつくっただんごのタネをスプーンでながしおとす。
③全部が浮きあがってきたら、お湯をこぼし、あつううちに刻んだ黒さとうを加え少し火にかけ、からめます。


                                           食守   先生

         
[PR]
by takeo-syokuiku | 2007-11-15 18:07 | 料理レシピ