「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

バレンタインデェ~キィイッスby国生さゆり

このブログをたまーに読んでくれる妹から
「まぃねーちゃん(と呼ばれてます)の仕事って、ラクそうよね」
と言われ傷心中のヨシノです040.gif
彼女の目にはラクそうに映ってるらしい。
はぁ?失敬な。022.gif
いろいろ大変なんですっ!
まぁ・・・楽しいは楽しいけど037.gif



さてさて。
バレンタインも目前です010.gif
ということで!
2月9日(土)、社会福祉協議会より依頼があった、
身体障がい者の方を対象としたバレンタインチョコ作り053.gif
食育デコボコ3人組で行ってまいりましたよ~070.gif070.gif070.gif

参加者、スタッフ総勢60人分。
えぇぇぇぇー
ろ・・・ろくじゅ・・・(ノД`)


チョコ以外にも、
・サンドイッチ
・野菜たっぷりスープ
・唐揚げ
と盛りだくさんメニュー。
買い物が大変でした。
板チョコ61枚・・・
食パン200枚・・・
鶏モモ肉6㌔・・・
ちょ・・・どんだけぇーー(゚Д゚∀゚Д゚)ーーぇ!!!!!!!!である。

♦♦♦かんたん!生チョコレシピ♦♦♦
【材料】(3人分)
約3㎝角のブロック約12個分
〇ミルクチョコレート:3枚
〇チョコビスケット:3枚
〇生クリーム:大さじ3(生クリームは室温に戻しておく)
〇ココア:適量

【作り方】
①チョコレートは細かく砕き、ボウルに入れて約50~55℃の湯せんにかけてとかす
②ビスケットは荒く砕く
③溶かしたチョコレートを湯せんしたまま生クリームを少しずつ加えてゴムべらで混ぜる  
    ※湯せんの温度が高すぎると分離しやすいので注意!
④湯せんしたままで砕いたビスケットをくわえ、ひと混ぜ
⑤オーブンシートを敷いたバットに流し入れて、ゴムべらで表面を平らにし、
    冷蔵庫で1時間以上冷やし固める
⑥オーブンシートごと取り出し、オーブンシートをはがし、3㎝角に切り、茶こしでココアをふるう
⑦ラッピングをして完成~


参加者約40人。
なかなか多めの人数で、芋んこ洗いのよう。
みなさん、ワイワイ楽しそうでした。
d0122515_14534047.jpg

チョコは上手にできた班があれば、分離してうまくできなかった班もあり。
ピチピチいわく、原因は湯せん中にお湯が入ってしまったため。
d0122515_1453156.jpg



わたしたちスタッフは野菜スープと唐揚げの担当でしたが。
d0122515_14552898.jpg

d0122515_1456135.jpg

どどーん!とすごい量。
学校給食ですか、これ。


できあがりはこちら。
d0122515_14571620.jpg

かわいくラッピング♪こんなチョコ、ほすぃー!○(≧∀≦)○


d0122515_14565948.jpg

サンドイッチ、高級食パン使ってます!
野菜スープも野菜の甘みが出てます!

d0122515_1502373.jpg

どうだー!油祭り!
唐揚げ、カリカリに揚がってまーす(^^)


どれもおいしかった~003.gif
今回の事業、社協のかたに大変喜んでいただきました。
ピチピチ、疲れてグッタリ。
一番頑張ったのは、ピチピチ!
お疲れさまでした。


まだチョコレート準備されてない方、
生チョコかんたんなのでぜひ!作ってみてくださいね♪
では、またね。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村





今日の家電係長のスーツ。
上下バラバラ。
しかもジャケットは夏用・・・_| ̄|〇
[PR]
by takeo-syokuiku | 2013-02-12 15:12 | 広めよう食育