「食育」、「食」に関するブログ。のはず。

by takeo-syokuiku

シュガーロードで菓子探訪

江戸期より長崎街道は砂糖街道すなわち「シュガーロード」であったとの紹介が数多くなされています。昔ながらの素朴な菓子から新作スイーツまで様々な銘菓の宝庫。
なかでも羊羹は賞味期限が長いため携帯食・保存食として、明治時代から昭和のはじめにかけて軍隊でも役に立っていたそうです。
d0122515_1037937.jpg

小城にある羊羹資料館は国の登録文化財。
豆や寒天、砂糖など素材の違いによって味がどのように変わるのかを、実際に試食しながら実感できる講座『羊羹のおいしさ講座』が開催されています。
日程:平成24年3月11日(日)、4月15日(日) 10時~(約1時間予定)
場所:村岡総本舗 佐賀総本店
定員:各20名(要予約:連絡先0120-35-8057)
※参加費無料

自分好みの『羊羹』を見つけてみませんか。 食守サポーター
[PR]
by takeo-syokuiku | 2012-02-21 10:57 | お知らせ・募集・イベント情報